ジュビリー・セレブレーションの植付(2018.2.24)

おはようございます^^
今朝は昨日と違って寒そうな一日ですね;;
朝は4度と高かったのですが
お鼻の調子が良いです^^;
三寒四温
皆さん風邪にはお気をつけください

昨日は温かくて15度まで上がったのですが
気温が上がると私の鼻も・・・
いい季節なだけにホントに残念です;;
それでも、ジュビリーさんとモナコさんだけ
地植えにしました^^


まずジュビリー・セレブレーションさんです^^
コノ子は京成バラ園さんで
お目見えしてからいつか欲しい・・・
そう思ってました^^

d0350392_17160610.jpg


d0350392_17171122.jpg
(京成バラ園さんにて撮影)

作出 2002年 イギリス David Austin
系統 Sシュラブ
花色 サーモンピンク~コーラルピンク
花形 ロゼット咲き
花径 大輪
芳香 強香
香質 フルーツにティー
開花 四季咲き
樹高 1.2m
樹形 シュラブ樹形 普通

サーモンピンクのカップ咲きが個性的な人気のイングリッシュローズ
香り良く、良く咲き、コンパクトで育てやすい
いままでディヴィット・オースチン社が発表した品種の中でも、
最高品種のひとつです。
大輪で盛り上がった花は、花弁の裏が、
ほのかに黄金色になる美しいサーモンピンクです。
花のひとつひとつが、優雅なたたずまいを見せます。
大輪には珍しく、シーズンを通じて次々と花をつけてくれます。
樹形のよいシュラブで、きわめて強健です。
甘いフルーツのような香りにさわやかなレモンと、
ラズベリーの香りがほのかにのります。
ジュビリー・セレブレーションは、
2005年の岐阜国際ローズコンテストにて銅賞を受賞しています。
(バラの家さん引用)

お持ちの方も多いですよね^^

d0350392_17224073.jpg
(2018.2.24撮影)

コノ子はあるところで予約していたのです
わざわざ7号鉢に植えてくれていました
でもですね・・・
私が見てもわかるくらい
土が酷すぎて;;
これは、うちの庭の一角
植物の育たない土と同じじゃないか(゚д゚)!
土にヒビ入ってました・・・
いや・・・ありえない・・・
いいお値段なのに何を考えているのでしょう;;
なかなかそんなことは思わない人間なのですが
これは酷すぎて;;
生き物なんだぞ~~~~~~~~と叫びたくなりました
23日に引取りに行ったのですが
昨日24日即効で地植えにしました
鉢から取り出したら根付いてもおらず
全ての土が鉢からあげたら落ちました;;
しかもボトッボトッって・・・
恐ろしい・・・・
だったらもう裸でいいじゃない・・・みたいな;;
因みに白い根は全くありませんでした;;
新芽は出ているので
何とか根が張るといいのですが
とっても心配です;;
母なる大地で何とか頑張って欲しいです

続く・・・



にほんブログ村


人気ブログランキング


[PR]
by haruyuzumisa | 2018-02-25 08:50 | …ジュビリーセレブレーション | Comments(0)